THE美容はり

 顏のはり

電気を流すはり

気持ちにハリ

 

ためらう気持ちはあるけれど

それでも受けたくなる刺激とはり

 

 

整形をしたいわけではない
ナチュラルに自分を楽しみたい

体が本来持っている力を引き出し
お顔も体も心も健やかに

今の年齢と状態に応じた
より良い肌の状態を目指します

 

鍼の治療では基本的に治療したい所、もしくは関連している体の部位にはりを打つ事が多いです。

美容目的の鍼は主に顏に打ち、期待されている効果をお顔に出したいと思っています。

美容鍼後に笑顔で喜んで頂けた時に感じるのは、一番効いているのは顔の表情だけではなく、もっと内側なのかもしれないということ。

”美しさ”はとても幅が広い言葉です。

若さであったり、健康であったり、機能的なものであったり、自然であったり、一瞬のものであったり、感慨深いものであったりと様々な表現に当てはまりますが、全てに共通するのは”心地良さ”です。

それは心が感じていること。

美容整形のようなものを求めても当然出来ない。

ですが、美容はりにできること、美容はりだから得られるものが、きっとたくさんある。

はり先から心に働きかける。

そんな鍼を打ちたい!

この鍼灸院が大切にしている言葉の一つに
“あなたの鍼で、鍼灸全体の評価がされる。
そういう責任をもって鍼灸治療をしなさい”

これは先代と、3代目の遠藤真紀子が弟子入りしていた米山鍼灸院(大阪府吹田市)の米山由子先生に教わった言葉で、田中はり灸療院で受け継がれている精神です。

70年以上に渡って鍼灸治療をし続けるということは、
そんな期待に応え続けてきたからこそ今がある。

そんな伝統の中で、新しい分野を担うのが電気を流す美容鍼です。

 

初回の方へ 特別価格キャンペーン
お顔全体に50本ほどの鍼を使い
そのすべてに電気を流す「特別な美容鍼」

 

初めて当院で「美容鍼」を受けられる方限定で

初診料を無料サービスさせて頂きます。

▼初回料金

通常価格: 8,800円(施術料6,600円+初診料2,200円)

特別価格: 6,600円(施術料6,600円+初診料 無料)

※ご予約の際に「田中はり灸院での美容鍼は初めてです」と、お伝えください。

 

田中はり灸院ではお顔全体に50本ほどの鍼を使い

そのすべてに電気を流す「特別な美容鍼」を採用しております。

担当 岩佐ゆかり 小坂知世 荻侑花

 

社会と共に生きる


患者さんの健康を守るため。
スタッフの健康を守るため。
社会を健康に保つため。

COVID-19と共存しながら、どう生活していくのか。
私たち自身もしっかりと考えながら
そして、社会環境に適応しながら
診療を継続していきたいと思います。

田中はり灸療院 一同

目次

電気を流す美容鍼の目的
はりの目的①②③
はりに電気を流す目的①②③④
不眠が美容鍼で改善する?
理想的な来院頻度
痛みについて
出血について
美容整形後の鍼
治療費

電気を流す美容鍼の目的

顏の役割

守ってもらわないと生きていけない赤ちゃんは、まだよく目が見えないうちから母親の顏を覚えたりと顏を認識する能力に長けています。

泣いて笑って自分の状態を周りに伝えます。

成長してからは相手の表情から色んな事を読み取り、コミュニケーションを取ってきました。

目っぽいもの、鼻っぽいもの、口っぽいものに敏感に反応し、バラバラの記号だった顔文字も笑顔や泣き顔と世代を超えての認識に繋がります。

LINEのスタンプが増えた理由も、文字だけでなく色んな情報を伝えられる表情によるコミュニケーションが好まれるからです。

無意識のうちに注目しているのです。

注目する。注目される。 だからこそ気にはなってしまうのです。

 

 

若々しく見える人の特徴

肌艶
表情の豊かさ
ポジティブ
髪の艶

これらの特徴は、溌溂(はつらつ)とし印象年齢が若々しいことです。

感覚的な美しさ

見た目
話し方
身体能力 等

 

人類(ホモサピエンス)という一種の生き物として最も成熟した時期(生殖能力が高い時期)の特徴を魅力と感じます。

「本能として魅力を感じる=なんかいいなと感じる」

頭で理解するのではなく自然とそう感じるのです。

そう感じるものを言葉に表すと特徴が見えてきます。

 

顏の印象の変化

20代 シャープな顔の印象
30代 顔全体が丸味を帯びる
40代 顔のパーツがたるむ
50代 顔の立体感の喪失

 

上記を総合すると中心にまとまっていたパーツの高さが低くなり外へ流れると顔の印象として年齢を感じやすくなります。

 

この表に出てくる現象の原因はさまざまです。

骨の衰え

皮膚の水分量の減少

筋肉量の減少

表情の癖

上げればきりがありませんが、KAOHARIはりでははりで触れることのできる表面から1㎝程度の場所でアプローチをかけていきます。

はりの目的①
はりの刺激で肌の細胞を呼び起こし
ターンオーバーを整える

先ほどのモナリザですが、魅力の一つに肌感も素晴らしいといわれています。

最新の研究では0,03mmもの皮ふと変わらない薄さで様々な肌色を塗り重ねており、他には真似できない透明感があるので惹きつけられてしまうと。

この技法で描かれているかいないかでダビンチの作品かどうかの判定基準にもなるほどです。

何層にも重なった皮膚。ダヴィンチが表そうとした皮膚。

それは常に新しく生まれ変わるターンオーバーとゆうサイクルで作られています。

皮膚の下で生まれた皮膚の赤ちゃんは成長し成熟すると皮膚表にでてきてはがれ落ちていく新陳代謝流れのことです。

20代の時の28日周期で入れ替わりが一番の理想ですが年齢と共に新陳代謝が落ちるので周期が伸び、長く肌として存在する分クスミやシミ等の原因に。

そこで鍼で小さな傷をつけ細胞を刺激します。細胞は傷を治そうと活発に働きだすので、自分の力で新陳代謝ターンオーバーの周期短縮に繋がっていきます。

 

 

はりの目的②
筋肉をほぐし
表情を作りやすく

筋肉は興奮状態にある時に硬くなります。

体をオンにする交感神経が優位にある時です。

はりはこの交感神経を落ち着かせ筋肉を緩める性質があり、パソコンの携帯電話の画面を見るために酷使した目元の緊張をほぐしたり緊張してこわばった表情をゆるめます。

毎日の癖で知らず知らずに入れていた力がふっと抜け視界が軽くなり、筋肉に柔らかさがでると顏に立体感が出やすくなったり、毎日の食事で使っている顎の筋肉も張りが強い片は顎の輪郭に変化が出やすいです。

はりの目的③
より深くまで届く

角質層化粧品、エステ
真皮層光治療、レーザー、円皮鍼
皮下組織
(脂肪)
高周波、ヒアルロン酸
筋肉層美容はり、ボトックス
外科手術

はりに電気をながす効果①
たるみに関連する場所への
アプローチ

 

お顏の脂肪はいくつかに区切られて構成されています。

肌の下に土台となるテーブルがあり、テーブルの脚が区切りとイメージしてください。

この脚が踏ん張れなくなると上に乗っている脂肪がテーブルの上でずれてたるみになります。

鍼に電流を流しこの脚を元気にしてたるみの改善につなげます。

脚(支持靭帯)は多くのコラーゲン繊維でできているので、刺激を入れてコラーゲンを活性化させるのです。

テーブル(表在性筋膜)は皮ふ表面から4,5mmの深さにあるとされており、はりで刺激できる深さです。

両方の箇所が脂肪のたるみに関して関係が深い場所なので活性化させるのに重要なのです。

①表皮
②皮下組織
③表在性筋膜(テーブル)
④持靭帯(脚)

はりに電気を流す効果②
顏の筋力トレーニング

顏には20以上の表情筋があり60以上の表情を作れるといわれています。

日本語は口元をあまり動かさずに発音できてしまったり、長時間パソコンと向き合っていたりと顏の筋肉を動かす機会はあまりありません。

年齢と共に変化するのは肌も筋肉も同じです。

しかし筋肉は何歳になっても鍛えられる臓器でいい意味にも変化します。

筋トレをすると筋肉だけでなく細胞の中にあるミトコンドリアとゆうエネルギーを作る発電所も増え栄養がいきわたりやすくなるのです。

体の筋トレは自分でもできると思いますが顏の筋トレはなかなか難しいです。

そこで鍼に電気を流し普段動かせない顏の筋肉を強制的に動かしトレーニングをし血流を上げます。

 

はりに電気を流す効果③
肌の免疫力を上げて
肌荒れの予防

 マスクをする時間が長くなり、特に最近は湿度が高くなっているからか
吹き出物、痒みなどの肌荒れのお悩みが増えています。

▶肌荒れの大きな原因が3つ

① 蒸れによる雑菌の増加
② 乾燥
③ 摩擦による刺激

マスクの内側は呼気で蒸れて高温多湿になり、ニキビを引き起こすアクネ菌などの細菌や雑菌が
繁殖しやすくなっています。

また、マスクの内側は潤っているように感じますが、マスクを外すと一気に内側の水分が蒸発しお肌の水分まで同時に奪って乾燥を引き起こし、肌のバリア機能が低下してしまいます。

そこへ摩擦がさらに加わるため、ますます刺激を受けて肌荒れが悪化するという、
負のスパイラルに陥ってしまいます。

▶美容鍼で出来ること
新陳代謝を促進して「肌質の改善」が期待できます。

そして、さらにもう一つ。

肌の免疫力を上げて「肌荒れの予防」も出来ると言われています。
体内と同じように顔のお肌にも免疫細胞がいます。
美容鍼で、その細胞を活性化したり、細胞の質を変えていく事で本来持つ防衛機能を高める効果があると考えられています。

外側の刺激から守るために、表面だけではなく内側からも変えていく。
これは美容鍼の得意な事です。

 

はりに電気を流す効果④
自律神経を整える

「自律神経」というのは、活動をする時に働いて血液循環や代謝を高める「交感神経」と、心身の休息や回復を促し、栄養吸収のための消化活動を活発にする「副交感神経」、この2つの神経がシーソーのようにバランスを取りながら、自動的に全身を調整しています。
日々の忙しさやストレス、PCやスマホの使用により多くの情報を取り入れている私達は「交感神経」が常に優位になっている状態だと言われています。
交感神経優位の状態が続くと肩や首のこり、頭痛、寝付きが悪く眠りが浅い、呼吸が浅い、動悸、口の乾き、感覚過敏(聴覚や痛覚が過敏になる)などの症状が見られます。
また、交感神経の活動が優位になっているとシーソーの関係で副交感神経は抑制されます。そうすると胃腸の機能が低下し胃痛、吐き気、食欲不振、腹痛などが同時に起こることも少なくありません。双方のバランスが乱れた状態になることで、蕁麻疹や喘息、円形脱毛症、月経不順などに繋がることもあります。
この状態が続くと常に頭が休まらない、身体のどこかに力が入っている状態になり心身ともに疲れてしまったり、集中力が低下してしまいます。

お顔や頭皮に鍼をして微弱な電気を流すと脳血流に変化がおき、自律神経のバランスを調整する作用があることが分かっています。ストレスや不眠、頭痛、食いしばり、疲労感、その他病気ではないけれどなんだか調子が悪いと感じておられる方にもオススメです。

 

不眠が美容鍼で改善する?

「美容鍼を受けた日は、久しぶりにぐっすり眠れた」

「まるで熟睡したようなすっきり感だった」

これまでも当院の電気を流す美容鍼を受けていただいた方から、睡眠の質が良くなったという喜びのお声をいただくことが多くありました。

現代では、5人に1人は満足に睡眠を取れていないと言われています。
実は、当院に美容鍼を目的として起こしいただく方の中にも、「睡眠不足」「疲れが抜けない」、そのため疲れ顔になってしまっているとお悩みの方が多く居られました。例えば、以下のような症状です。

☑朝起きたときから疲れている
☑眠るのに時間がかかる
☑途中何度も起きてしまう
☑寝ているはずなのに日中眠い

さらに睡眠のトラブルが続くことで、日中の活動や心身の健康に影響が出る方もおられます。

☑午前中に頭痛やだるさを感じる
☑記憶力や集中力が低下している
☑全身がだるく、ずっと疲れが取れない
☑よく気分が落ち込んでしまう
☑頭が休まっていない気がする

本格的な不眠症の治療をする程ではないけれど、美容も睡眠も一緒に改善できたら…
そんな方にこそ美容鍼をお試しいただきたいとお伝えしています。

当院の美容鍼で睡眠の質が改善される大きな理由の一つとして、お顔に流す電気の波形の特性にあると考えられています。ここはまだ研究が進められている分野のため、はっきりした研究結果は発表されていませんが、この電気刺激により睡眠に関わる脳の視床下部や脳幹の一部の血流が変化し、これまで入り辛くなっていた睡眠のスイッチを入りやすくする効果があるのではないかと言われています。
実際、美容鍼を受けている最中も気持ちよく眠ってしまう方も少なくありません。施術中に15分しか寝ていないにもかかわらず、スッキリした感覚で目覚め

「視界がクリアになった」
「頭がスッキリしている」
「モヤモヤが晴れて視野が広くなった様に感じる」

といった喜びと驚きの感想もいただいています。

 

今回、美容鍼を継続しておられる方の「睡眠の質」はどういった変化が起きているのか?これを可視化するためアンケートを行いました。
睡眠の質の満足度を評価するものの一つとして、世界共通の不眠症判定法「アテネ不眠尺度」という睡眠の評価方法があります。これは2000年に世界保健機関(WHO)が中心になって設立した「睡眠と健康に関する世界プロジェクト」の中で作成されたものです。睡眠に関する8つの質問をし、過去1カ月間に少なくとも週3回以上経験したものを選び、最後に各選択肢についている点数を合計します。
合計点数を最大24点として、[1~3点]・・・睡眠が取れている、[4~5点]・・・不眠症の疑いが少しある、[6点以上]・・・不眠症の可能性が高い、このうちのどれに当てはまるかで不眠度を測定します。

下記の条件に当てはまる患者様にアンケートをお願いしました。
・週に1度美容鍼施術を受ける
・1ヶ月間継続して施術を受けることが出来る
・現在の睡眠に満足できていない

アンケートは初回と4回目のご来院時に行い、合計点数の変化を測定しました。また、ご本人の実感として睡眠の質がどのように変わったか感想をお聞きしました。
結果、アテネ不眠尺度のスコアの測定では、美容鍼施術前は【6点以上=不眠症の可能性が高い】だったものが、3回治療後(4回目の来院時に回答)には【1~3点=睡眠が取れている】まで大幅に改善されていました。

<お客様の声①>
福岡市 50代 女性 Y.F
お悩み:不眠、頭痛、倦怠感、疲れ顔
アテネ不眠尺度スコア:
初回 12点 → 3回施術後 2点

ご感想
Q. 以前はどのような睡眠のお悩みがありましたか?
A.寝付きが悪く、眠るまでに時間がかかっていました。また必ず途中で2~3回は起きてしまい、その後再度眠りに入るまでに時間がかかっていたため、朝もスッキリ起きられることが少なかったです。仕事の日でも午前中は怠く、集中力もスイッチが入りにくいと感じていました。お昼を過ぎたあたりから眠くなりウトウトしてしまう事もありました。

Q. 美容鍼の施術を受けてから睡眠の質の変化はありましたか?
A. 美容鍼をしてからのほうが眠れていると思います。特に当日の夜はすぐに眠りにつくことが出来ました。途中に起きてしまうことはありましたが、朝はスッキリ起きられたので眠りが深かったのだと思います。
週に1度美容鍼を受けているおかげか、眠りへの入りやすさは維持できています。まだ途中で起きることはありますが1~2回程度になり、一度起きてもまたすぐに眠れるので、きちんと眠れている実感があります。
何より「せっかく美容鍼を受けているので、生活を改善しよう!」という意識に変わったため、自然と良い睡眠をとるような習慣に還ることが出来ました。寝る1時間前にはスマホを見ない、24時までには布団に入るなど簡単なことですが前向きに取り組めています。

 

理想的な来院頻度

理想の来院頻度は下記ですが、ご自身が通いやすい頻度でご利用ください。

1ヶ月目 4回(1回/1週間)
2ヶ月目 3回(1回/10日)
3ヶ月目 2回(1回/15日)

 

4ヶ月目以降は月に1回のメンテナンスを推奨しています。

 

痛みについて

鍼の太さは0.16㎜と、と極細です。

無痛ではありませんが痛みの感じ方には個人差があり、継続して頂くと肌が柔らかくなったり、慣れて軽減される方が多いです。

心地の良いリズムの電気を流します。

刺激はありますが中には刺激が心地よく感じる方や施術中に眠る方もいらっしゃいます。

刺激の好みは個人差がありますのでしっかり確認しながら行います。

 

出血について

出血や内出血の可能性はありますが、体に吸収されて消えるものです。 消えるまでの日数が短くなってきたら肌が元気になってきた目安です。

大切なイベント前にとお考えの方は事前に一度試してどのようなものなのか確認しておく事をお勧めします。

 

お化粧したまま施術可能ですが念のためポーチをもっておでかけください。

 

!注意!

血をサラサラにする飲まれている方は内出血も起こりやすいですのでご注意ください。

もし出血があった場合は圧迫止血により対応いたします。

抗血液凝固薬 例)バイアスピリン 10分止血

抗血小板薬 例)ワーファリン 7分止血

 

 

美容整形後の鍼

 

ハイフ施術可能
糸が入っている施術可能
脂肪溶解注射施術可能
ボトックス注射7日目より可能

 

他にも質問がございましたら事前にお問合せください。

 

初診料

 年齢 初診料
 一般 2,200円
学生、未就学児 1,100円

 

施術料金
美容はり
現在初診料無料!!

 

美容はり(KAOHARI   6,600円
美容はり(KAOHARI)(土曜日・日曜日)   7,700円
美容はり+全身の治療 9,900円 (2,200円OFF)
美容はり+全身の治療(土曜日・日曜日) 10,900円 (2,200円OFF)

治療費
(治療のみのケース)

診療項目治療費
一般治療5,500円
不妊治療5,500円
逆子治療2,750円
高校生・大学生3,300円
中学生1,650円
小学生1,100円
未就学児   880円

※価格はすべて税込み価格です

 

セルフケア

パイオネックス金額
100枚2,750円
 40枚1,100円
 20枚 550円
ローラー針3,300円
せんねん灸(180入)1650円


男性不妊のための鍼灸治療

造精機能を高め精子の数と運動率の向上へ


椎間板ヘルニアによる
「痛み」「痺れ」を改善

MRIで見つかる異常とのギャップ
局所炎症を改善

 


ぎっくり腰・急性腰痛

鍼灸こそがぎっくり腰に対する
最高の治療

 1-2 回の治療で改善


「膝痛」「変形性膝関節症」

変形の程度と膝の痛みは比例しない
滑膜の炎症を抑える

 


「四十肩」「五十肩」

それぞれの時期に合わせて
「治療」や「リハビリ」を指導

 

電気を流す美容はり

「全身の調整」×「美容はり」
田中はり灸療院のSpecial

 

逆子の鍼灸治療

 エコーを使って胎児の位置を確認

 

突発性難聴の鍼灸×レーザー照射

内耳循環に集中させ改善を狙う
聴力固定までに行いたい
耳鼻科との併用療法

顔面神経麻痺「Bell麻痺」「Hunt症候群」

顔への適切な指導とリハビリの徹底

 


耳鳴りに対する鍼灸治療

「内耳」×「自律神経」×「認知行動療法」